lgf01a201501021800

チャットレディ基礎編

目次

  1. プロフィールでアピール
  2. 写真は命です
  3. キャラクター作りも重要
  4. チャット機能を理解する
  5. 待機中について
  6. チャット中の注意点
  7. マイクを使おう
  8. アフターフォロー

1.プロフィールでアピール

プロフィールはとても重要です。
待機しているときはもちろん、あなたが待機していないオフラインの時もあなたの情報を伝えてくれるのです。
バッチリ自分をアピールできるプロフィールを作りましょう☆

良いプロフィールを書くコツ

  •     趣味、特技はできるだけ詳細に細かく書きましょう。
  •     好感が持てるような性格を書きましょう。
  •     人とは違う特技で注目されましょう。
  •     男性ユーザーに感謝する文章を入れると良いでしょう。
  •     『例)私を選んで頂きありがとうございます。』
  •     丁寧な文章で書きましょう。

男性ユーザーは待機写真やプロフィールをみて
そのチャットレディがどんな人かをイメージしてそれからチャットを始める人がほとんどです。
あなたがどんな人かを、プロフィールを読めばユーザーがイメージ出来るよう作成することが重要です。
あとは、自分のアピールポイントも入れておけばOKです。
その他、前もって映画が好きとか、音楽はこれを聞くとか記載しておけばチャットが始まった時、会話が弾みます。
チャットレディとして一人前になれるように頑張りましょう♪

2.写真は命です

プロフィールの重要性は前項でお話しましたが、中でも待機写真はとりわけ重要です。
ユーザー側のサイト画面を見てみればわかりますが、メイン画面は待機中のチャットレディの写真で一杯です。
あなた以外のチャットレディは皆ライバルです。
その沢山の人の中から選ばれるためには待機写真を最高のものにする必要があります。
良い写真にするための注意をいくつか提示しましょう。

良いプロフィール写真を撮るコツ

○写真は明るい部屋で
写真は明るい部屋で撮りましょう。暗いと表情が見えず、どんな人かユーザーに伝わりません。

○表情は笑顔で
人間はやはり笑顔の人に好感を持ちます。
鏡を見ながら笑顔の練習をするのもいいでしょう。

○背景は綺麗に
後ろがごちゃごちゃしていると、顔があまり目立ちません。
散らかっている部屋はもってのほかです。
部屋もきちんと綺麗にしておきましょう。

○ピンポイント撮影は避ける
よく目だけのドアップの写真なども見かけますが、
どんな人か良く分からない写真になってしまいます。
バストアップで顔全体と髪型、服装がわかる位の感じにするのがベストです。

あとは、実際に男性ユーザー側の画面をみて、
他のチャットレディがどんな待機写真を使っているか、
ざっと見て目に付く写真はどんな写真か?
色々研究してみましょう!

3.キャラクター作りも重要

ライブチャットサイトに遊びにくる男性ユーザーはドキドキわくわくを求めて来てます。
普通が駄目というわけではありませんが
人気チャットレディになるために多少のキャラ作りをするのは非常に有効です。

良いキャラクター例
・明るく元気なキャラ
・聞き上手なキャラ
・少し色気のあるキャラ

あまり良くないキャラクター例
・賢すぎるキャラ
・おバカすぎるキャラ
・常識が無さ過ぎるキャラ

演じる側のチャットレディとしても
「チャットをするときは違う私」ではないですが、気分転換になって面白いかもしれません。

自分自身をもっと演じやすくする為に、ウィッグを被ってみたり、コスプレしたりするのも有効です。
注意点としては、嘘も方便で済む程度のキャラ作りで。
間違ってもユーザーが気分を害すような嫌な感じのキャラにならないでください(笑)

4.チャット機能を理解する

ライブチャットサイトにはチャットレディとして働く上で
有効なチャット機能が色々あります。
必ず、理解しておきましょう。

チャット機能
(※サイトによって無い機能があります)

  • パーティチャット機能』複数のユーザと同時にチャットできます。
  • メール機能』オフライン中でもユーザとメールでコミュニケーションが取れます。
  • ユーザーキック機能』ユーザーとの会話を強制的に終了することが出来ます。
  • 永久BAN機能』キック機能を使ってもまたそのユーザーが入室してきた場合に使用できます。

その他、ライブチャットでの獲得Ptの計算、メールの転送機能、などなど。
すべての機能を網羅できるようにしておきましょう。

5.待機中について

チャットレディの仕事では、待機時間は重要テーマです。
チャットレディを始めたばかりの時や、平日の昼間などのオフタイム、ライブチャットサイトの状況によって
待機時間が長くなる場合があります。
待機時間を上手に処理しないと、チャットレディのお仕事がツマらなくなって、嫌になってしまう可能性があります。
待機時間をうまく処理する方法を紹介しましょう。

 

待機の過ごし方例

  • 本、雑誌を読む
  • ネットサーフィン
  • テレビを見る
  • 掛け持ちをする(※ただしサイトによっては禁止されています)
  • 出来るだけ笑顔でいる

 
よくない待機の過ごし方例

  • タバコを吸っている
  • 寝ている
  • メイクをする

待機時間が短くなるように工夫する
いつ来るか分からないユーザーを待つのは少し辛いです。
待機時間を減らす工夫として、有効な作戦にユーザーと待ち合わせするという方法があります。
メール機能を備えたライブチャットサイトならばユーザーとメールのやり取りを頻繁に行っておきましょう。
そうすれば次は、「いつの何時にチャットしよう!」など待ち合わせできて、待機時間を減らすことが出来ます。
待機中の注意としては油断しないことです。
いつ、お客さんが来るかわからないのでチャット待機中ということを忘れないようにしてください。

6.チャット中の注意点

ユーザーが来たらチャットが始まります。
チャットレディとしての腕の見せ所です。
とにかく楽しい時間が過ごせるように頑張りましょう!
相手が会話下手の可能性もあるので会話に詰まった場合に使うの会話ネタ帳など
用意しておくと話題に困らなくてすみます。
チャットレディ初心者や、話題が盛り上がるとついついやってしまう注意点があります。

 

チャット中の注意点リスト

  • ボケッと口が半開きになっている
  • キー入力に夢中であさっての方向を向いている
  • 上から目線で話してしまう
  • 馴れ馴れしくなりすぎる
  • 心を許して個人情報を教える
  • ノンアダルトサイトでアダルト行為

チャット中は楽しくお話しすることはもちろんですが出来れば相手の情報をテキスト等に打ち込んでおいて
ユーザーとの会話履歴を作っておくと良いです。
毎日色々なユーザーと話していくといつ誰とどんな会話をしたか分からなくなってしまいます。
会話履歴を作っておけばそうした事態を防ぐことが出来、さらに、ちょっと前の話題に触れた時に
ユーザーが「自分を覚えていてくれた」と喜びます!
会話をしながらあれこれするのは難しいですがこれらのテクニックを使えば、他のチャットレディと
差をつけることが出来ます。
ユーザーを獲得する為のノウハウはお仕事を始めてからでも十分に身につけられます。
まずは働き初めてみるのもアリですよ!

7.マイクを使おう

ライブチャットではマイクを使うことが出来ます。
ユーザーもマイクを持っていればテレビ電話と同じように簡単にチャットを楽しむことが出来ます。

 

マイクを使うメリット

  • ユーザにリアリティな感情が伝わる
  • 実際の声で会話した方が、好まれる
  • タイピングが遅いと、ユーザに嫌がられる
  • 両手があくので、快適にライブチャットが出来る

 

必要環境ページでもご紹介しました
マイク内装WEBカメラもありますが、マイク付きヘッドフォン(ヘッドセット)もあります。
ヘッドホンの音質もよく、マイクの感度も非常に良いです。

比較的安価で手軽に購入できるので是非活用してください。

8.アフターフォロー

ユーザとのチャットが終わった後は必ず「ありがとうメール」を送りましょう。
「とても楽しかった♪ またお話したいです♪」

 

ユーザに感謝の気持ちをこめながらメールを書きましょう。
また、今日話しした話題にも触れておくと良いでしょう。
自分の会話でこんなにも喜んでくれたと、好印象を与えまた話したいと思う事でしょう。

 

うまく会話ができなかった場合でも
「今日は緊張してあまり話しできなかったけど、次はもっといろいろお話したいです」
などの文章を送るのも有効的でしょう。

 

メールは自分から積極的に送るようにしましょう。
そうする事で、相手にも強く印象付ける事ができます。

やはり何度もメールをくれる子には、
またお話したいなっという気持ちになりやすいと思います。

時間のロスを無くすためにも、メールの送受信は待機時間を利用して行うといいでしょう。
ライバルと差をつけるには、地道の活動が必要です。
頑張ればきっと売り上げに繋がるので頑張りましょう。



PC Job-Ranking


おすすめ記事